ABOUT -園の特色-

英語で話す

月に1~2回のENGLISH

今の子どもたちが、グローバルな社会で生き抜いていく為には今後英会話は必修のものとなります。正しい発音は幼児期に身につくことから、幼児期から生活の中に英会話への興味・関心を持たせ、将来の英会話習得に繋がる基礎づくりを目的としています。月1~2回、セイハ英語学院より、ネイティブスピーカーと日本人の2人の講師の先生に来ていただき、実際にやり取りをしながらの学びを体感しています。

英語で話す

右脳で学ぶ

思考力を育てる

人間形成の最も重要なこの幼児期に、心を育てるというねらいのもとに右脳教育に取り組んでいます。3歳までの時期は右脳が優位に働いています。将来の思考力や創造性を高めるために、この大切な時期に右脳を育て、まず良い記憶力を育てていきます。

右脳で学ぶ

タブレットであそぼ

このたびNEXTBOOK株式会社と提携いたしました。スマートデバイス(タブレット端末・スマートフォン)に最敵化した児童向け知育・教材コンテンツを生み出す会社であり、その豊富な実績によって培われた技術と経験をもとに幼児期の子ども達に応じたソフトを提供していただくことになりました。

タブレットであそぼ

子育て支援

午後6時までのあずかり保育

心豊かな子どもを育てるために、地域に開かれた幼稚園として、 未入園のお子様をお持ちの保護者の方に明倫幼稚園を開放をする「さくらんぼくらぶ」を行っています。また保護者の方が子育てについて相談会「子育て相談」を行っています。

子育て支援

小学生との交流

スムーズに小学校生活をスタートさせること、小学校に対して興味・関心を持たせることを目的とし、隣接する伊勢市立明倫小学校との連携を図っています。

1 校内見学に訪問したり、1年生の授業や給食等の様子を年間数回、参観しています。
2 5年生から招待を受け、小学校の体育館で交流を図り、親睦を深めています。
※年長が1年生になった時に入学式や給食時のお手伝いは現在の5年生となります。
3 教職員同士が子どもたちの育ちを中心に情報交換を行っています。
小学生との交流

ページトップ