幼稚園の紹介

学校法人明倫幼稚園は昭和28年1月10日に開設され、明倫小学校校舎一部を借りて午後保育を行い、同年3月20日に第1回卒園式を挙行いたしました。歴史と伝統を積み重ね今日に至っています。

伊勢神宮(外宮)の森を背にし、特色ある園づくりを全職員が一致して運営にあたっています。

特に幼稚園の運営、保育内容等、保護者と共に築き上げていく姿勢を大切にしながら、保護者がどんなことでも気楽に教職員にものを言える雰囲気が定着しています。
本園は県外からの途中入園者も意外と多く、本園の運営についても好評を得ています。
機会あるごとに無記名で保護者の思いや意見・要望等を集約し、その対応について「たより」で克明にお知らせしております。
そのような活動が保護者にとって「安心して子どもを預けることができる」との意見を多く頂戴しています。
このような雰囲気を基盤に更に子ども達の一人ひとりの健やかな成長を促す保育教育を推進しております。